スクール

おすすめの英語コーチングスクール3校を徹底比較|TOEIC915点の私が分析

 

この記事では、おすすめの英語コーチングスクール3校を徹底的に比較していきます。

現在あなたは

  • 最近英語コーチングスクールに興味があるけれど、スクールがありすぎてどれが自分に合っているかわからない…人気があるスクールを比較した上で、自分に最も合っているスクールを選びたい

という疑問と願望を持っているかと。

TOEIC330から915点まで高めた私が、実際に人気の英語コーチングスクールを体験してみたので、あなたにおすすめのスクールを提案できますよ。

おすすめスクール3校を「カリキュラム」と「受講料金」「評判&口コミ」に分けて、徹底比較しているので、ぜひ検討の参考にしてください。

おすすめスクール3校

私のTOEICスコア

私のTOEICスコア

 

英語コーチングスクールとは

 

 

英語コーチングスクールとは、従来の英会話スクールとは違い、自学自習を中心としたコンサルティングを提供しているスクールですよ。

そもそも英語コーチングとは、あなたの英語学習やTOEIC学習に専属のコンサルタントが付いて、学習を効果的かつ効率的に進められるメソッドです。

あなた専属のコンサルタントが

  • 正しい英語学習の方法と順序を教えてくれる
  • 英語における課題点と課題点解決法を教えてくれる
  • あなた自身に最適化したカリキュラムで進めてくれる

ので、回り道せず最短距離で、目標とする英語力やTOEICスコアまで到達できるのです。

さらには、週に1回ある面談と毎日のチャットサポートにより、

「学習時間の管理」や「モチベーションの管理」をしてくれるため、英語学習の習慣化にも繋がりますよ。

 

おすすめの英語コーチングスクール3校を徹底比較

 

 

TOEIC330から915点まで高めた私が実際に体験した上で、

おすすめできるスクールを3校厳選したので、以下でその3校を徹底比較していきます。

おすすめ3校の体験記事

上記は私自身が体験したスクールであり、英語コーチングスクール界隈でよく比較される3校となります。

第二言語習得理論に基づいたカリキュラムと毎週行うコンサルティングの内容、コンサルタントのレベルの高さが似ているため、競合比較されやすいのかと。

さらに受講料金も近い3校のため、「どのスクールが自分に合っているかわからない…」方は、非常に悩みやすいと思います。

実際に私が各校のコンサルティングを体験してみて感じた内容に加えて、

twitter上の評判&口コミを参考にするので、この記事を読めば自身に合っているスクールが決めやすくなりますよ。

  1. カリキュラム
  2. 受講料金
  3. 評判&口コミ

の3点にフォーカスして、イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュ、プログリットを比較していきますね。

 

おすすめの英語コーチングスクール3校|カリキュラムを比較

 

 

私が実際に体験した

の「カリキュラム」を徹底比較していきます。

各校のカリキュラムを比較することで、あなたに合っている勉強方法やスタイルがわかるので、ぜひ参考にしてください。

 

1 イングリッシュカンパニーのカリキュラム

 

イングリッシュカンパニーの学習生産性

 

イングリッシュカンパニーでは、毎日3,4時間の自学学習を前提としていなく、あなたの毎日の学習時間は、1~1.5時間程度となります。

ライザップイングリッシュとプログリットでは、毎日3時間以上の自学学習を行う必要がありますが、

イングリッシュカンパニーでは、第二言語習得理論や行動科学の効率を最大に高めているため、学習生産性が最大3.8倍の「圧倒的な時短効果」を生み出すのです。

あなたに最も適応したカリキュラムを、科学的コーチングを軸として学習進行するために、通常の英語学習よりも圧倒的に学習生産性が高められますよ。

週2回(1回90分)のトレーニングを3ヶ月間受講して本質的な英語力とTOEICスコア両方を高めている方が多いため、

イングリッシュカンパニーのカリキュラムが個人に最適化しているとわかります。

 

2 ライザップイングリッシュのカリキュラム

 

rizap-PDCAサイクル

 

ライザップイングリッシュでは、専属トレーナーによるマンツーマン指導のもと、PDCAサイクルを回しながら英語力やTOEIC力を高めていきます。

あなたの英語学習やTOEIC学習は、ライザップイングリッシュの専属トレーナーに徹底管理されますよ。

トレーナーがマンツーマン指導の中であなたの英語力を徹底分析して、現状の課題点や弱点を発見します。その課題点を解決するための最適な学習プランを提示してくれます。

提示された学習プランに沿って毎日3時間の宿題に取り組む必要があるので、イングリッシュカンパニーと比べると、ややスパルタ的要素があるかもですね。

 

週2回、1回50分のマンツーマン指導の中で日々の学習成果を確認して、さらに学習過程における課題点と課題点の解決策が提示されます。

1つ課題を解決すると次の課題が見つかります。その時の能力に応じて課題が出てくるので、常にフィードバックを受けて改善していく必要があるのです。

PDCAサイクルを回しながら英語力における課題点を解決していく流れなので、

常に正しい方法と順序で学習を進められるのが、ライザップイングリッシュのカリキュラムの魅力ですね。

 

3 プログリットのカリキュラム

 

progrit-専用カリキュラム3

 

プログリットには、ビジネス英語コースとTOEIC対策コースがあり、現在の英語力や目標TOEICスコアに合わせた個別の学習カリキュラムが作られます。

週に1度行われるコンサルティングの中で、専属コンサルタントが現状の課題点と課題点に対する適切な勉強法を教えてくれるので、効果的な英語学習に取り組めますよ。

効果的な英語学習を行うためには、現在地を把握した上で正しい方法と順序で進める必要があるので、あなただけの専用カリキュラムが必要なのです。

プログリットでは、テストをした上でその場でカリキュラムを組んでいくため、コンサルタントの分析力やコンサルティング力が非常に優れています。

TOEIC対策コースであれば、TOEICの模試を受けてそのテスト結果からコンサルタントが模試の徹底分析を行います。

徹底分析により発見された自身の課題点や弱点を理解した上で、課題点に応じたカリキュラムを作成してくれるので、唯一無二のプランが出来上がりますよ。

 

4 スクール3校のカリキュラム|まとめ

 

 

英語コーチングスクール3校のカリキュラムをまとめますね。

イングリッシュカンパニー 第二言語習得研究に基づいて個人に最適化するカリキュラム
学習生産性が最大3.8倍の「圧倒的な時短効果」
1日1~1.5時間の自学学習に取り組む必要がある
週2回のトレーニング(1回90分)を3ヶ月受講
ライザップイングリッシュ PDCAを回しながら課題点を解決していくカリキュラム
毎日3時間の自学学習に取り組む必要がある
週2回、1回50分のマンツーマン指導を3ヶ月受講
プログリット 英語力や目標スコアに合わせた個別のカリキュラム
毎日3時間の自学学習に取り組む必要がある
週に1回のコンサルティング(1回60分)を3ヶ月受講

 

大きな違いとしては、イングリッシュカンパニーは学習生産性に重点を置いているため、1日1~1.5時間の学習に取り組めば良いところかと。

ライザップイングリッシュとプログリットは、1日3時間の自学学習に取り組む必要があるので、毎日の勉強時間でいうと結構違いますね。

「イングリッシュカンパニーって学習時間が少ないのに大丈夫なの?」

と思うかもですが、私が体験授業を受けた限りでは、

トレーナーの方が第二言語習得理論に基づいて「課題と課題解決法」を一瞬で見極めてくれていたので、学習生産性の高さは間違いないと思います。

さらにイングリッシュカンパニーの公式サイトを見てみると、

卒業生のTOEICスコアやVERSANTスコアが3ヶ月で大幅に高まっていたので、カリキュラムの妥当性は高いかなと。

カリキュラムの視点から英語コーチングスクールの価値を考えると、イングリッシュカンパニーが1歩抜き出ています。

 

おすすめの英語コーチングスクール3校|受講料金を比較

 

 

おすすめの英語コーチングスクール

の「受講料金」を以下で徹底比較していきますね。

受講料金が近い3校ですが受講期間と料金を比べるので、ぜひ検討の参考にしてください。

 

1 イングリッシュカンパニーの受講料金

 

イングリッシュカンパニーの受講料金

 

イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングコースは、90日間集中プログラムと180日間集中プログラムの2コースがあります。

人気が高いのは、90日間(3ヶ月間)のパーソナルトレーニングコースですよ。週2回(1回90分)のトレーニングを3ヶ月間受講で561,000円(税込)です。

プログリットのビジネス英会話コースとTOEIC対策コースは、3ヶ月で544,500円(税込)なので、イングリッシュカンパニーの方がやや高いです。

90日間集中プログラムは12回分割払いで支払う場合、月々50,600円となります。

第二言語習得理論のもと自身に適したカリキュラムが設定され、言語学や行動科学の知識を得たトレーナーと共に、

本質的な英語力とTOEICスコアを効果的に高められることを考えると、「費用対効果」は高いかなと思います。

 

2 ライザップイングリッシュの受講料金

 

ライザップイングリッシュの受講料金

 

ライザップイングリッシュの英会話コースとTOEICスコアアップコースは、3ヶ月受講で580,800円(税込)です。

イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングコースが3ヶ月で561,000円(税込)なので、ライザップイングリッシュの方が高いですね。

ライザップイングリッシュのトレーナーは、年間に最大204時間の研修を受けています。

受講生に最大の価値提供をするために、新人研修やフォロー研修、全体研修でトレーナー自身が知識を深めています。

トレーナー同士が切磋琢磨して知識を集約して、さらには受講生1人ひとりに最適化するカリキュラムを作成するため価格設定が高くなるのかと。

最大60回の分割払いが可能なので、自己投資を考えている方は無料カウンセリングで分割の詳細を聞いてみてください。

 

3 プログリットの受講料金

 

progrit-価格

 

プログリットのビジネス英会話コースとTOEIC対策コースは、3ヶ月受講で544,500円(税込)です。

イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングコースは561,000円(税込)なので、プログリットの3ヶ月受講(544,500円 税込)の方が安いです。

一方でライザップイングリッシュの英会話コースとTOEICスコアアップコースは、580,800円(税込)なので、上記2校よりも高くなります。

プログリットの受講料金に関しては、岡田社長がコンサルタントの研修に力を入れているから、価格設定がどうしても高くなると言っていました。

受講生に高品質なサービスを提供するためには、コンサルタントの能力を日々向上させる必要があるので、サービスの品質と価格が比例しているのかと。

私がプログリットのカウンセリングを体験したときに、カウンセラーの方に「受講料金」について質問してみました。

プログリットはなぜ高いのか?

私がよく話している内容になってしまうのですが、英語業界をざっくり分けると、英会話スクールと英語の塾、プログリットのコンサルティングの3つに分けれると思うんですよね。

各社サービスが「英語」に共通点がありますけれども、サービス提供しているものが若干違違っていて、英会話スクールは話す機会の場の提供なんですよね。

プログリットがやっていることって「コンサルティング」なので、言いかえれば、経営コンサルティングのような形で、企業にコンサルタントを入れるような形で、費用対価格が全然違ってきます。

そもそも提供しているサービスが全然違ってくるところが、結局金額に繋がってくる部分かなと思います。

 

4 スクール3校の受講料金|まとめ

 

 

英語コーチングスクール3校の受講料金(3ヶ月間)をまとめますね。

イングリッシュカンパニー 90日間のパーソナルトレーニングコース
週2回のトレーニングを3ヶ月間受講で561,000円(税込)
入会金は55,000円(税込)
12回分割払いで支払う場合、月々50,600円
ライザップイングリッシュ 英会話コースとTOEICスコアアップコース
週2回のマンツーマンレッスンを3ヶ月受講で580,800円(税込)
入会金は55,000円(税込)
最大60回の分割払いが可能
プログリット プログリットのビジネス英会話コースとTOEIC対策コース
週に1回のコンサルティングを3ヶ月受講で544,500円(税込)
入会金は55,000円(税込)
毎月の分割払いで18,700円から支払うことが可能

 

おすすめの英語コーチングスクール3校の受講料金は、大手スクールの相場であり近い価格に設定されています。

イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングコースを受講する場合は、週2回のトレーニングを3ヶ月間受講で561,000円(税込)です。

イングリッシュカンパニーのパーソナルトレーニングコース(561,000円 税込)は、プログリットのビジネス英会話コース・TOEIC対策コース(544,500円 税込)より高いです。

ライザップイングリッシュの英会話コースとTOEICスコアアップコースは、

週2回のマンツーマンレッスンを3ヶ月受講で580,800円(税込)なので、イングリッシュカンパニーとプログリットより高くなりますよ。

入会金は3校とも同じで、55,000円(税込)となります。

上記スクール3校とも、3ヶ月受講であなた専属のコンサルタントが付くのは一緒ですが、毎週行われるトレーニングの回数と時間の違いがあります。

プログリットは週に1回のコンサルティングのみで、課題分析にフォーカスしているため、実践的なトレーニングは含まれていないです。

課題分析に加えて実践的なトレーニングも行って欲しい方は、イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュが合っているかと。

コンサルタントから英語力における課題を教えてもらい、課題に応じたトレーニングを自学学習として取り組みたい方は、プログリットが合っていますよ。

 

おすすめの英語コーチングスクール3校|評判&口コミを比較

 

 

カリキュラムと受講料金に加えて

の「評判&口コミ」を以下で徹底比較していきますね。

twitter上に書かれている評判&口コミを参考にしたので、実際に受講されている方や卒業生のリアルな声がわかりますよ。

 

1 イングリッシュカンパニーの評判&口コミ

 

 

イングリッシュカンパニーを受講して、実際に結果を出された方のツイートを以下で紹介しますね。

 

  • TOEICが200点ほどアップできた
  • 3ヶ月でTOEICが300点位伸びた
  • アルク模試にてスコア440から880へ

などイングリッシュカンパニーを受講した結果、TOEICスコアを高められた方のツイートが際立ちました。

第二言語習得理論のもとトレーナーと伴走しながら学習を継続することで、本質的な英語力が高まり、その結果としてTOEICスコアが向上しているのかと。

イングリッシュカンパニーにはTOEICに特化しているコースがないですが、公式サイトやtwitterを見る限り、TOEICスコアを短期間で大幅に高めている方が多いです。

トレーナーが提示する課題に応じたトレーニングに取り組めば、結果的にTOEICにも通用する確固たる英語力が身に付くのです。

>>〈無料〉イングリッシュカンパニーを体験する!

  • 今なら、英語学習における現在地とやるべき学習方法がわかる「英語力フェーズ診断」がもらえます。
イングリッシュカンパニーのプレゼント

 

2 ライザップイングリッシュの評判&口コミ

 

 

ライザップイングリッシュを受講して、実際に結果を出された方のツイートを以下で紹介しますね。

 

  • 2ヶ月で630→890になりました
  • TOEIC300→600まで上がった
  • TOEICが250点くらい上がりました

のように、ライザップイングリッシュを受講した結果、

TOEICスコアを大幅に向上させている方が多く見られました。

専属トレーナーに課題点と学習プランを提示してもらい、毎日3時間の宿題に一生懸命取り組んだ方が結果を出している印象ですね。

ただしトレーナーから出される宿題に毎日3時間取り組まないと、なかなか思うような結果を出せないのも事実です。

イングリッシュカンパニーは毎日1~1.5時間の自学学習に取り組める一方で、ライザップイングリッシュはスパルタ的な雰囲気があります。

短期集中でTOEICスコアを大幅に高められる魅力は一緒ですが、毎日の勉強時間は異なっているので、効率性を考えるならばイングリッシュカンパニーが合っているかと。

>> イングリッシュカンパニーの評判&口コミを見る!

 

3 プログリットの評判&口コミ

 

 

プログリットを3ヶ月受講して、実際に結果を出された方のツイートを以下で紹介します。

 

  • TOEICスコアが約100点伸びた
  • VERSANTスコアが10点伸びた
  • 3ヶ月でVERSANT14点アップ

など、プログリットを3ヶ月受講してVERSANTスコアを伸ばした方が多かったです。

イングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュでは、TOEICスコアを高めている方が多かった一方で、

プログリットではビジネス英会話コースを受講する方が多いため、VERSANTスコアを伸ばしている方が多いです。

本質的な英語力と一緒にVERSANTスコアを伸ばしたい方は、プログリットが最も合っているかと。

 

4 スクール3校の評判&口コミ|まとめ

 

 

英語コーチングスクール3校の評判&口コミをリサーチした上で、全体的な特徴の違いを以下でまとめておきますね。

イングリッシュカンパニー 第二言語習得理論のもとトレーナーと伴走して
本質的な英語力とTOEICスコアが向上している方が多い
トレーナーが提示する課題に応じたトレーニングに取り組めば、結果的にTOEICにも通用する確固たる英語力が身に付く
ライザップイングリッシュ 専属トレーナーに課題点と学習プランを提示してもらい
毎日3時間の宿題に一生懸命取り組んだ方が結果を出している
TOEICスコアを短期間で高めている方が多い
プログリット ビジネス英会話コースを3ヶ月受講して
VERSANTスコアを伸ばしている方が多い
本質的な英語力と一緒にVERSANTスコアを高められる

 

イングリッシュカンパニーでは、週2回のマンツーマントレーニングの中で「課題」と「課題に応じた勉強法」を提示されます。

第二言語習得理論に精通しているトレーナーのもとで、本質的な英語力とTOEICスコア両方を高められるのが魅力かなと。

実際にtwitter上でも本質的な英語力が向上した結果、TOEICスコアも高めている方が多かったです。

ライザップイングリッシュでは、トレーナーが提示する宿題を毎日3時間懸命に取り組めば、TOEICスコアを大幅に高められます。

TOEICスコアアップコースはTOEICに精通しているトレーナーが付いてくれるので、短期間でスコアを上げたい方に向いているでしょう。

プログリットはTOEICスコアだけを高めたい方よりも、その先の駐在とかを目指している方が多いです。

3ヶ月間で、本質的な英語力向上とともにVERSANTスコアを伸ばしている方が多いので、より実践的な英語力を身に付けたい方に向いているかと。

 

自分に合う英語コーチングスクールがわからない方

 

 

これまでイングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュ、プログリットを徹底比較して来ましたが、

  • 結局どのスクールがいいんだろう…
  • 自分に合っているスクールがわからない…

のように思っている方がいるかもしれません。

現在迷っていて行動できない方は、イングリッシュカンパニーの無料体験授業を1度受けてみるのがおすすめです。

私自身が上記3校のカウンセリングを体験してみたのですが、正直なところイングリッシュカンパニーが1歩抜き出ている印象です。

イングリッシュカンパニーが、第二言語習得理論をベースとしたカリキュラムを取り入れた先行者であり、トレーナーが深く知識を落とし込んでいるため、あなたの課題に応じたトレーニングを瞬時に教えてくれます。

イングリッシュカンパニーを基準として、プログリットとライザップイングリッシュを体験すれば、どのスクールが合っているか判断しやすくなるかと。

 

おすすめの英語コーチングスクール3校|まとめ

 

 

この記事では、英語コーチングスクールのイングリッシュカンパニーとライザップイングリッシュ、プログリットを徹底比較してきました。

おすすめスクール3校を「カリキュラム」と「受講料金」「評判&口コミ」に分けて、徹底比較してきたので、現在検討している方の参考になったはず。

私はTOEIC330から915点に到達する過程で、合計すると5,000時間以上コツコツと英語学習に取り組みましたよ。

学習過程で「効果的でない間違えた勉強法」をしていたため、かなり遠回りをしてしまいました。

実際に上記3校の体験授業を受けてみて思ったのは、トレーナーの分析力と課題特定力、課題に対する適切なアプローチが優れていることです。

英語学習やTOEIC学習は独学でも出来ますが、最短で本質的な英語力とTOEICスコア、VERSANTスコアを高めたい方は、スクールの力をかりるのが良いかと。

>> おすすめのTOEIC対策スクールを見る!