スタサプ

スタディサプリENGLISH TOEIC|「基礎リスニング」を徹底解説

リサーチ

 

この記事では、スタディサプリENGLISHの基礎講座「基礎リスニング」について徹底解説していきます。

これまで基礎講座には「基礎英文法」がありましたが、2021年9月15日より「基礎リスニング」が追加されました。

英語の音声変化に特化しており、音の繋がりや消失など、リスニングの基礎が学べます。

スタディサプリENGLISHが推奨しているディクテーションとシャドーイングに取り組む前に、英語の音声変化を理解する必要があるので、基礎を固めたい方にはピッタリかと。

基礎リスニング講座の学習項目と具体的な進め方、担当講師について解説するので、あなたのTOEIC学習に生かしてください。

私の総学習時間

スタサプ1000時間

私のTOEICスコア

TOEIC-score

 

スタディサプリENGLISH|基礎リスニングとは

 

基礎リスニング-トップ

 

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースには、基礎講座「基礎リスニング」が収録されています。

全11レッスンで、英語の音の基礎や音声変化について1から学べる講座です。

現在TOEIC500点以下の方は、パーフェクト講義や実践問題集に取り組む前に、基礎リスニングに臨むべきかと。

英語初級者のために追加されたコンテンツなので、最も基礎的な知識をわかりやすく噛み砕いて教えてくれますよ。

 

スタディサプリENGLISH|基礎リスニングの学習項目

 

基礎リスニング-レッスン一覧

 

基礎リスニングは全11レッスン。

最も基礎的な英語発音のルールを問題演習と解説講義、ディクテーション、リピーティングの順序で学べますよ。

基礎リスニングの学習項目は以下のとおり。

リスニングの項目

  • 講座と特徴と使い方
  • 英語の音の基礎
  • アメリカ英語とイギリス英語
  • つながる音
  • 落ちる音
  • 短くなる音
  • 弱くなる音
  • よく使う表現の音声変化

 

スタディサプリENGLISH|基礎リスニングの進め方

 

基礎リスニングの実際の進め方を以下で解説しますね。

リスニング項目別にトレーニングができる設計です。

  1. チェック問題
  2. 解説講義
  3. ディクテーション
  4. リピーティング

の順序で、学習を進められますよ。

ただ問題を解くだけ、動画を見るだけではなくて、実際にトレーニングに励むことで発音知識を定着させるのです。

この記事では、学習項目の中で「つながる音」に限定して、トレーニング方法を解説しますね。

 

リエゾン-トレーニング一覧

 

1 基礎リスニング|チェック問題

 

リスニング-チェック問題

 

最初にチェック問題に取り組みます。

「つながる音」に関する知識を確認するために、1番最初に取り組みましょう。

ディクテーションに取り組み、「どれくらい英文を正確に聞き取れるか?」を確認してください。

 

1-1 チェック問題の実践

 

実際のチェック問題は以下のとおり。

 

リスニング-チェック問題1リスニング-warm up

 

「音声再生」をタップすると、お手本の英語音声が流れてきますよ。

流れてくる英語音声に合わせて、文字をタイピングして行けばOK。

「音声再生」をタップすれば、何度でも英語音声を再生できるので、聞き取れるまで何回も挑戦しましょう。

実際には以下の英文が流れてきます。

  • Warm up the bread before you eat it.

「Warm up」が聞き取れるかどうか確認してください。

聞き取れなければ1文字ヒントやパスがあるので、サクサクと進めていきましょう。

 

1-2 チェック問題の解答解説

 

チェック問題に正解するとすぐに解答解説ページに移りますよ。

 

リスニング解説-warm up-

 

解答解説ページでは、解説内容に注目してください。

  • 「Warmの子音mとその後のupの母音uがつながって「ワーマップ」のように聞こえます。」

と丁寧に「音のつながり」が解説されています。

「Warm up」に対して、「ウォームアップ」のように捉えていると、全然聞き取れないです…

子音と母音が繋がって、音が連結するという発音の基礎知識が必要なのです。

 

2 基礎リスニング|解説講義

 

リエゾン-サマー先生の解説

 

音の繋がりのルールやポイントを、サマーレイン先生が解説講義で丁寧に解説してくれますよ。

サマー先生の講義は、初級者の方に向けてわかりやすい言葉で伝えられ、可愛いイラストと一緒に進みます。

実際の講義画面は以下のとおり。

 

リエゾンとはリエゾンのポイント1

 

サマー先生が

  • つながる音とは?
  • つながる音を聞き取るときのポイント

を丁寧にわかりやすく教えてくれますよ。

つながる音はリエゾンと呼びますが、初級者の方に向けて専門用語を出来るだけ使わないようにしているイメージ。

最初からリエゾンやリダクションという言葉を聞くと、拒否反応が起きてしまうことを考慮したのかもです。

サマー先生の解説はわかりやすく、絶対理解すべきポイントを明確に教えてくれるので、非常に為になります。

 

3 基礎リスニング|ディクテーション

 

リエゾン-ディクテーション

 

サマー先生の解説動画で「つながる音」の理解を深めてから、リスニングのトレーニング実践に移ります。

解説動画で学んだ「つながる音」に注目しながら、ディクテーション を実践してみましょう。

ディクテーションとは、お手本の英語音声を聞き取るのと同時に書き取っていく勉強法

ここではディクテーションの1問目だけを取り上げて、学習方法の解説を行いますね。

 

3-1 ディクテーション実践

 

ディクテーション実践画面は以下のとおり。

 

ディクテーション-音声再生ディクテーション-正解

 

「音声再生」をタップすると

  • Please turn off the light when you leave.

が流れてくるので、聞き取るのと同時にタイピングしてきましょう。

 

スタディサプリENGLISHでは、英文が1センテンスごとに分かれており、1タップで何度も再生できるため、効率的なディクテーションに取り組めますよ。

1回では聞き取れないことが多いので、「音声再生」をタップして何度も集中して英語音声を聞いてください。

「turn off」が繋がって発音されているため、正しい発音知識がなければ、スムーズに聞き取れないことがわかります。

全然聞き取れない場合には1文字ヒントやパスを使って、サクサクと進めていきましょう。

 

3-2 ディクテーション|解答解説

 

ディクテーションに正解すると、すぐに解答解説ページに移動します。

 

ディクテーション解説

 

  • Please turn off the light when you leave.

が正解だと確認してから、解説内容にフォーカスしてください。

 

  • 「turnの子音nとその後のoffの母音がつながって「ターノフ」のように聞こえます」

と丁寧に「音のつながり」が解説されていますよ。

「turn off」に対して「ターンオフ」だと認識していると、当然「ターノフ」だと聞き取れませんよね?

ディクテーションを継続すれば、自身の発音の課題点が見つけられ、正しい音を捉える能力が向上しますよ。

 

4 基礎リスニング|リピーティング

 

リピーティング-トップ

 

ディクテーションを実践してから、最後にリピーティングに取り組みましょう。

お手本の英語音声を聞いて、お手本と同じ発音になるように、発話してみてください。

自身で正しい音を発話することによって、正しい音が知識として深く定着しますよ。

 

4-1 リピーティング実践

 

実際のリピーティング画面は以下のとおり。

 

リピーティング-お手本

 

リピーティングで使う英文は、ディクテーションで利用した英文と一緒なので、取り組みやすいかと。

「お手本を聞く」をタップすれば、何回でも英語音声を聞けます。

「turn off」が「ターンオフ」ではなくて、「ターノフ」のように発話されるのだ、と意識しながら音声を聞いてください。

お手本音声を聞いてからすぐに音声をリピートしてみてください。「turn off」に注目しながら、正しい音を模倣するのが大切です。

10回くらい繰り返して完コピできる状態になったら、「録音開始」をタップして、あなたの発話を録音しましょう。

 

4-2 リピーティング確認

 

リピーティングの発話を録音してから、すぐに解説画面に移ります。

 

リピーティング-あなたの発話

 

「あなたの発音」をタップすると、リピーティングの録音音声が聞けますよ。

お手本音声と「あなたの発音」を比較して、「正しい音を模倣できているか?」を確認しましょう。

完璧に模倣できていると思っても、実際に比較してみるとできていない場合が結構あります。

「お手本音声」と比較することで、あなたの課題が明確になるので、何度も比較して発音のギャップに注目してください。

「もう一度チャレンジ」をタップすれば、リピーティングを再度実践できるので、地道に取り組むべきかと。

 

スタディサプリENGLISH|基礎リスニングを担当する講師

 

サマーレイン

 

基礎リスニングを担当するのは、サマーレイン先生です。

サマー先生はYoutubeでも活躍されている有名講師ですよ。

サマー先生のプロフィールは以下のとおり。

サマー・レイン
SUMMER RANE

アメリカ合衆国 ワシントン州 シアトル出身。

2012年に早稲田大学を卒業。2016年、大学院研究生として東京大学に入学。現在、スタンフォード大学大学院博士課程在籍中。

2008年に来日後、学業の傍ら9年間英会話講師として活動。
2016年より英語教材や記事の執筆、監修活動を開始。電子書籍、英語教材『プライムイングリッシュ』、『好感度UPのシンプル英会話』、新書籍『12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読』を執筆。

2014年「笑っていいとも!」の発音王コーナーに講師として全4回出演。2018年「世界一受けたい授業」で英語の授業を数回にわたり担当。

Youtubeチャンネル「サマー先生と英会話!」と「サマー先生のなりきり英語音読」では、英語の発音とリスニング、基礎文法などを解説した動画を配信中。

引用|サマー先生の公式サイト

 

私自身サマー先生の発音解説動画を、4年前から見ていました。

サマー先生は、かなり丁寧で初級者でもわかるように言葉を選んで、噛み砕いて解説してくれます。

英語の発音が綺麗すぎることに加えて、日本語のリズムやイントネーションが綺麗なので、全体的に聞き取りやすいです。

以下動画を見ると、サマー先生の雰囲気がわかるので、ぜひ見てみてください。

 

3分で解説 「hello」 の発音方法《サマー先生の英語発音講座#41》

 

スタディサプリENGLISH|基礎リスニングの評判

 

基礎リスニング講座を担当するサマー先生

 

基礎リスニングの評判を twitter上で徹底リサーチしました。

「サマー先生」「基礎リスニング」でtwitter検索。

 

 

  • 発音の復習にだいぶ良さそう
  • サマー先生が加われば無敵
  • サマー先生の講座、とてもわかりやすい

などサマー先生を評価している声が多かったです。

そもそもサマー先生の評判が非常に良いため、スタディサプリENGLISH に加わってくれてありがとう!って感じですね。

スタディサプリENGLISHには7日間の無料体験があります。

サマー先生のリスニング講座を受けたい方は、無料期間だけ試してみるのがアリかと。

 

まとめ|スタディサプリENGLISHの基礎リスニング

 

スタディサプリ継続率

 

この記事では、スタディサプリENGLISHの基礎講座「基礎リスニング」について徹底解説してきました。

今回紹介した学習方法とサマー先生の解説講義を組み合わせると、効果的・効率的なTOEIC学習に繋がりますよ。

問題演習に取り組むだけではなく、ディクテーションやリピーティングに注力して、根本的な英語力を鍛え上げてください。

基礎リスニングはサクッと終わらせて、実践模試を利用したディクテーションやシャドーイングに移行しましょう。

スタサプ関連記事