スタサプ

スタディサプリENGLISH TOEIC|リーディング力の効果的な高め方を徹底解説

 

この記事では、スタディサプリENGLISHを使ったリーディング力の効果的な高め方を徹底解説していきます。

スタディサプリENGLISHの英文を素材として、徹底的な精読と正しい音読を継続すれば、本質的なリーディング力が向上しますよ。

本質的なリーディング力が向上すれば、TOEICの長文問題にスムーズに対応できるようになるので、結果的にTOEICスコア向上に繋がります。

実際に私がTOEIC915点に達するまでに継続した勉強法を紹介するので、ある程度の再現性があるかと。

スタディサプリENGLISHを利用した精読と音読の正しい方法を、実際の画面を使いながら噛み砕いて紹介しますね。

私の総学習時間

スタディサプリENGLISHの総学習時間

私のTOEICスコア

私のTOEICスコア

 

スタディサプリENGLISH|リーディング力の効果的な高め方

 

実践問題NEXT

 

リーディング力を効果的に高めてTOEICスコアを向上させるためには、正しい方法で精読と音読を継続する必要があります。

スタディサプリENGLISHのアプリ内には、TOEIC本番に近い品質の実践問題集が用意されています。

実践問題集はTOEICと同じく200問で構成されており、リスニング100問、リーディング100問です。

私はリーディング100問の中でも、Part7の長文読解問題を利用して、精読と音読に励みました。

単に問題を解くだけでは、本質的なリーディング力の向上が見込めません。問題を解いた後の精読と音読が最も大切なフェーズかと。

実践問題集の英文を素材とした効果的な精読と音読の方法を、以下で徹底解説するので参考にしてください。

 

1 実践問題集で精読に取り組む

 

part7-スピード音読

 

実践問題集では問題を解いた後に、「スピード音読」をというトレーニングが用意されていますよ。

もちろん問題演習でTOEICのパターンに慣れることは重要ですが、それ以上に精読と音読が重要なのです。

ここではスピード音読の機能を最大限活かした勉強方法を、「精読 ⇛ 音読」の順序で紹介しますね。

実際のトレーニング画面は以下のとおり。

 

スピード音読-お手本音声

 

上記はスピード音読の画面ですが、音読実践の前に必ず精読を行うべきです。

英文の構造を理解していない状態で、なんとなく音読しても全然意味がないので…

  • I would like you to take charge of this year’s sales meeting in Sacramento.

上記の文構造を完全に理解していれば、精読せずに音読に移ってOKですが、完全理解が出来ていない場合はガッツリ精読しましょう。

 

1-1 精読の方法と回数

 

スタディサプリENGLISHの関先生が、精読の方法と回数に関して言及していたので引用します。

関先生からのアドバイス


精読の上に音読を重ねることで英文を読むスピードが上がります。

精読をじっくり3回、その後音読を10回



結論からいえば、精読も音読も両方しっかり取り組むことが必要です。
確かに、音読を繰り返せば、英語を英語のまま理解できるようになるため、読むスピードは速くなります。ただし、英文の構造を把握し、意味を捉えられるようになっていなければ、音読は空回りしてしまいます。
具体的な回数でいえば、精読はじっくり3回、その後、音読10回が目安です。このセットをすべての英文について行いましょう。

文法も構造も意味もすべて理解して初めて「精読ができた」状態に

「精読はもうできている」と思っている学習者の中にも、実際はできていない人がたくさんいると思います。「精読ができている」というのは、「ある英文を前から順に読んでいき、文法も構造も全部理解して、ピリオドに達した瞬間にすべての意味がわかる」状態を指します。この状態になるためには、やはり各英文で3回は精読に取り組むことが必要でしょう。

引用|スタディサプリENGLISH Cafe

 

 

1-2 文構造に焦点を当てた精読実践

 

私がTOEIC900点を越えるために実践してきた、効果的な精読の方法を以下で紹介しますね。

関先生が言う精読は、「ある英文を前から順に読んでいき、文法も構造も全部理解して、ピリオドに達した瞬間にすべての意味がわかる」状態を指します。

私は文構造の理解が最も大切だと思うので、文構造に焦点を当てて解説を進めていきます。

 

スピード音読の録音

 

Part7の英文

  • I would like you to take charge of this year’s sales meeting in Sacramento.
  • あなたにSacramentoでの今年の営業会議の担当を引き受けていただきたいと思っています。

 

上記英文に対する精読は以下の通り。文構造に合わせてスラッシュで区切っていきますね。

正しい英文は完全な文と修飾箇所で構成されています。完全な文と修飾箇所ごとにスラッシュで区切ります。

  • I would like you / to take charge / of this year’s sales meeting / in Sacramento.

 

英語では文構造に合わせてイントネーションが決定します。上記ではスラッシュごとにイントネーションがグッと下がります。

音読実践の前に文構造を理解していれば、英語独自のイントネーションに対応しやすくなるのです。

スラッシュごとに区切って前から英語を読んでいく勉強法は、スラッシュリーディング(チャンクリーディング)と呼びます。

スラッシュごとに日本語訳を取っていくトレーニングを積めば、それだけで英文を読むスピードが上がりますよ。

 

2 実践問題集で音読に取り組む

 

スピード音読

 

精読実践により文構造を完全に理解してから、音読に取り組みましょう。

実際の画面を見ながら正しい音読方法を紹介しますね。

 

2-1 音読の準備

 

スピード音読-お手本音声

 

「お手本音声を聞く」をクリックすると、

  • I would like you to take charge of this year’s sales meeting in Sacramento.

がすぐに再生されますよ。

音読を行う前に「お手本音声」を何度も聞いて、英語独自のリズムとイントネーション、リエゾンに意識を向けましょう。

 

文構造に合わせてイントネーションが決定するので、以下スラッシュごとにイントネーションの変化が見られますよ。

  • I would like you / to take charge / of this year’s sales meeting / in Sacramento.

スラッシュごとにイントネーションが下がるという事前知識があれば、イントネーションの変化に対応しやすくなるかと。

イントネーションを意識しながら音読を実践すると、文構造の定着にも繋がります。なぜならイントネーションは文構造に応じているから。

 

2-2 音読の実践

 

スピード音読の録音

 

何度もお手本音声を聞いて、英語独自のリズムとイントネーション、リエゾンを理解した後に、実際にあなた自身で発話してみてください。

「クリックして録音スタート」を押すと、あなたの発話を録音できますよ。

文構造を理解した上で正しい発音で音読をしなければ、「ただ呪文を唱えているだけ」になるので、常に文構造と発音に意識を向けましょう。

録音は何回でもやり直せるので、正しいリズムとイントネーション、リエゾンで発話できた!と思うまで繰り返し実践してください。

自分独自の発音でなんとなく音読を継続すると、間違えたリズムとイントネーションが定着してしまう可能性があります…

以前、私は回数だけを重視してガムシャラに音読を継続した結果、間違えたリズムとイントネーションが定着してしまいました。

間違えた発音が定着すると発話矯正が難しくなるので、非効率的な英語学習に繋がるのです。

 

2-3 発話の確認

 

スピード音読の音声比較

 

スピード音読の最終画面では、お手本音声と「あなたの発話」を聴き比べられますよ。

「あなたの発話」をクリックすれば、録音した発話が聞けます。

文構造を意識した正しいイントネーションで音読が出来ているか?を確認してください。

お手本音声と自分の発話を何度も比較してみると、リズムやイントネーションのギャップを発見できます。

正しい方法で音読を継続すれば、英語を英語の語順で理解する能力が向上して、結果的にリーディング力が高まります。

さらには英語独自のリズムやイントネーション、リエゾンに意識を向けて音読に取り組むことで、リスニング力向上にも繋がりますよ。

 

スタディサプリENGLISH|精読と音読を続けてTOEICスコアが上がるか?

 

 

スタディサプリENGLISHの英文を素材として、正しい方法で精読と音読を継続すると、本質的な英語力が向上します。

本質的な英語力が向上した結果、TOEICに対応できる英語力が得られ、それに応じてスコアが高まりますよ。

私自身スタディサプリENGLISHを3年以上利用し続けており、915点に達するまで継続的に精読と音読に取り組みました。

本質的な英語力が向上すると「なぜTOEICに対応できるのか?」を、以下で噛み砕いて解説しますね。

 

1 Part7の長文を速く正確に読めるようになる

 

TOEIC

 

スタディサプリENGLISHの英文を素材として、精読と音読を継続すれば、Part7の長文を速く正確に読めるようになりますよ。

徹底的な精読によって英文の構造を理解すると、英語をかたまりで捉えられるようになるため、英文を素早く処理できる力が身につきます。

英文を前からかたまりごとに捉えていくことで、返り読みを防ぐ効果があり、スムーズな読解に繋がるのです。

 

さらには正しい音読を継続することで、英語を英語のまま理解できるようになるので、読解スピードが向上しますよ。

英語独自の文構造を正しく把握して、英語を英語のまま理解することにおいて、音読が最も効果的な勉強法です。

文構造を正しく理解して効果的な音読を継続することで、長文読解スピードが向上するので、TOEIC Part7の英文をスムーズに読めるようになるのです。

スタディサプリENGLISHの実践問題集は、TOEICと同等のクオリティーで作られているため、実践問題集の英文を素材として精読と音読を継続すれば、TOEICの英文にも対応できるようになるかと。

 

2 Part5.6に対応できる英語力が身につく

 

 

スタディサプリENGLISHで精読と音読を継続すれば、Part7だけでなく、Part5と6に対応できる英語力が身につきますよ。

実際に私はPart7の英文を素材として精読と音読を継続した結果、Part5と6の正答率が上昇しました。

TOEICのPart5は文法問題ですが、1センテンスの文構造を素早く理解する必要があります。

正しく文構造を把握してから、文法や語彙の知識を利用することになるので、結局は精読と音読によって本質的な英語力を高めるべきかと。

 

Part7の英文を正確に速く読めるようになれば、Part6に特化したトレーニングはあまり必要ないと思います。

もちろん解法テクニックはありますが、精読と音読によってPart7の英文をスラスラ読めれば、Part6への対応はスムーズにできます。

TOEIC学習はテクニックに頼りがちです。本質的な英語力が身に付いていなければ必ず壁に当たるので、効率的にスコアを伸ばしたい方は地道なトレーニングが必要かと。

 

スタディサプリENGLISH|リーディング力が向上した人たち

 

 

スタディサプリENGLISHを利用して、リーディング力が向上した人たちを以下で紹介しますね。

スタディサプリENGLISHのTOEIC攻略メソッドとして、ディクテーションとシャドーイングが採用されています。

twitter上では、ディクテーションとシャドーイングによってリスニング力が向上した人たちが多く見られました。

一方でリーディング力向上を実感している人や、リーディングスコアが上がった人も見つかりましたよ。

 

 

twitter上では

  • リーディングのスコアが上がった
  • 長文を読むことに抵抗がなくなってきた
  • 長文を読むスピードが明らかに向上した

人たちが目立ちました。

なんとなく問題演習を解くだけでなく、復習トレーニング中心でTOEIC学習を進めれば、必ずスコア向上に繋がる英語力が得られます。

長文読解力はTOEICスコア向上の鍵です。この記事で紹介した精読と音読を継続することで、Part7に対応できる力が身につきますよ。

ただし地道な勉強をコツコツ継続する必要があります。精読と音読はかなり骨の折れるトレーニングになります。

スタディサプリENGLISHはアプリ1つで、精読と音読、ディクテーション、シャドーイングに取り組めるので、効率的なTOEIC学習が可能になります。

TOEIC対策コースは7日間無料で体験できます。「どれくらい効率的に学習できるのか?」を試すのがアリかと。

 

まとめ|スタディサプリENGLISHを使ったリーディング力の高め方

 

スタディサプリ継続率

 

この記事では、スタディサプリENGLISHを使ったリーディング力の効果的な高め方を徹底解説してきました。

スタディサプリENGLISHの英文を素材として、徹底的な精読と正しい音読を継続すれば、本質的な英語力が向上します。

本質的な英語力が向上してから、公式問題集やTOEIC本番を迎えると、明らかな成長を感じられますよ。

私のブログでは、本質的な英語力向上に繋がる勉強法を徹底紹介しています。より知識を深めたい方は、以下記事を参考にしてください。

スタサプ【人気記事】