スクール

プログリットとライザップイングリッシュをTOEIC915点の私が徹底比較

 

この記事では、英語コーチングスクールのプログリットとライザップイングリッシュを徹底比較していきます。

現在あなたは

  • プログリットとライザップイングリッシュのどちらを受講するか迷っている。どっちも気になっているから比較してから決めたい。

という願望を持っているかと。

TOEIC330から915点まで高めた私が、実際に上記2校の体験授業を受けてみたので、あなたに合うスクールを提案できますよ。

上記2校は、第二言語習得理論に基づいたカリキュラムは一緒ですが、実際のコーチング内容や受講体系、学習時間が異なるため、1つひとつ徹底的に掘り下げます。

私のTOEICスコア

私のTOEICスコア

 

プログリットとライザップイングリッシュの違い

 

 

最初にプログリットとライザップイングリッシュのサービス特徴を比較していきます。

私自身が実際に体験授業を受けた上で、これまでのTOEIC経験を組み合わせて分析したので、かなり噛み砕いて伝えますね。

 

1 プログリットの特徴

 

プログリット

 

プログリットは、短期集中でビジネスにも通用する英語力を高めていける英語コーチングスクールです。

外資系企業マッキンゼー出身の岡田祥吾氏が、日本1の英語コンサルティングサービスを作るために設立しました。

英語プログラムの中には、ビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコースが設けられており、現在の英語力や目標のTOEICスコアに応じた独自のカリキュラムが作られます。

あなた専属のコンサルタントが、毎週行われるコンサルティングの中で、現状の英語力における課題点と課題点を解決するために必要な勉強法を提示してくれます。

経営コンサルティングのような形で、コンサルタントが受講生の英語力を分析してから、課題に応じたトレーニングを提案してくれる流れです。

私がカウンセリングを受けた感想としては、コンサルタントの方の英語力と課題発見力がすごく優れており、これまで気が付かなかった自分の課題点を知れました。

自分の英語力を客観的に評価するのは、非常に難しいことです。

専門性が高いコンサルタントの方に、自身の英語力を徹底分析してもらえるのが、プログリットの強みかなと。

 

2 ライザップイングリッシュの特徴

 

ライザップイングリッシュ

 

ライザップイングリッシュは、あなたの英語学習に専属トレーナーが寄り添い、結果にコミットする英語コーチングスクールです。

ライザップイングリッシュには、英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースの2コースが用意されています。

英会話コースでは、英語脳を鍛えるためのステップ別に分かれたトレーニングに臨めるため、ビジネス英語にも通用するアウトプット力が高まります。

TOEIC® L&R TESTスコアアップコースでは、

TOEICに精通している専属トレーナーが「あなたの現状スコアと目標スコア」に応じて、徹底的にスコアアップのサポートを行ってくれます。

セッション内でトレーナーに自身の課題を教えてもらい、効率的に目標スコアを目指したい方は、TOEIC特化型の専属トレーナーと伴走するのが良いかと。

実際に私が体験授業を受けてみた感想としては、

専属トレーナーの方の英語力とTOEICに関する知識が優れており、「英語学習でつまづきやすいポイント」を把握していたので、苦手箇所を共感してもらった上で、課題点を提示される流れでした。

ライザップイングリッシュのトレーナーは、トレーナー自身が英語学習やTOEIC学習に苦労してきた方なので、受講生のレベルに応じたコーチングができるのです。

 

プログリットとライザップイングリッシュ|コースを比較

 

 

プログリットとライザップイングリッシュのコースを比較していきますね。

プログリットは目的別で4コース、ライザップイングリッシュは、英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースに分かれています。

プログリット ビジネス英会話コース
TOEIC® L&R TESTコース
TOEFL iBT® TEST/IELTSコース
初級者コース
ライザップイングリッシュ 英会話コース
TOEIC® L&R TESTスコアアップコース

 

1 プログリットのコース内容

 

プログリットのコースプログリットのコース

 

プログリットには

  1. ビジネス英会話コース
  2. TOEIC® L&R TESTコース
  3. TOEFL iBT® TEST/IELTSコース
  4. 初級者コース

の4コースが用意されています。

コースは目的別に分かれており、特にビジネス英会話コースが人気ですよ。

プログリットを受講する方は、「海外駐在を目指している」「会議で英語をスムーズに使えるようになりたい」など、実践的な英語力にフォーカスしています。

さらには、TOEIC® L&R TESTコースとTOEFL iBT® TEST/IELTSコースが用意されているため、資格試験の対策として受講することも可能です。

資格試験対策として、TOEICやTOEFL、IELTSのスコアアップを重視したい方は、プログリットの目的別コースが合っているかと。

一方でライザップイングリッシュでは、英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースの2コースのみなので、TOEFLやIELTSの対策をしたい方には適していません。

 

2 ライザップイングリッシュのコース内容

 

ライザップイングリッシュのコース

 

ライザップイングリッシュでは目的別に

  1. 英会話コース
  2. TOEIC® L&R TESTスコアアップコース

の2コースが用意されています。

英語脳が鍛えられる圧倒的なアウトプット重視のトレーニングによって、

英語を英語のまま理解できる力を向上させたい方には、英会話コースが適しているかと。

TOEIC® L&R TESTスコアアップコースでは、TOEICに特化した専属トレーナーがあなたのスコアアップ向上を徹底サポートしてくれますよ。

私が実際に体験してみて感じたのは、専属トレーナーのTOEICに関する知識がかなり豊富であり、試験を何度も受けて分析していなければ知り得ない知識が備われていました。

英語脳を鍛えながらも、TOEIC特化型トレーナーに本番で使えるテクニックを教えてもらいたい方は、プログリットよりもライザップイングリッシュの方が適しているかと。

 

プログリットとライザップイングリッシュ|カリキュラムを比較

 

 

プログリットとライザップイングリッシュのカリキュラムを比較していきますね。

どちらも第二言語習得理論に基づいて個人に最適化した学習プランが作られますが、

実際にはカリキュラムの詳細が異なっていたり、毎週行うコーチングの時間が違ったりするので、1つひとつ比較してみていきます。

プログリット 英語力や目標スコアに合わせた個別のカリキュラム
毎日3時間の自学学習に取り組む必要がある
週に1回のコンサルティング(1回60分)を3ヶ月受講
ライザップイングリッシュ PDCAを回しながら課題点を解決していくカリキュラム
毎日3時間の自学学習に取り組む必要がある
週2回、1回50分のマンツーマン指導を3ヶ月受講

 

1 プログリットのカリキュラム

 

progrit-専用カリキュラム3

 

プログリットには、ビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコース、TOEFL iBT® TEST/IELTSコースがあり、

あなたの英語力や目標の英語レベル、目標スコアに応じて個人に最適化したカリキュラムが作られます。

週に1回行われるコンサルティング(1回60分)の中で、専属コンサルタントがあなたの課題点と課題点を解決するためにすべき勉強法を提示してくれます。

あなたの課題点が明確になった上で、課題点に応じた勉強法に毎日取り組める(毎日3時間)のがプログリットの魅力かと。

コンサルティングは毎週行われ、コンサルタントが「課題点が効果的に解決しているか」「正しい勉強法から外れていないか」などを常に確認してくれます。

常に軌道修正しながらカリキュラムを調整できるのが、プログリットの強みでもあり、プログリットのコンサルタントの強みです。

 

ライザップイングリッシュでは、週に2回(1回50分)のセッションの中で、課題を見つけたり効果的にトレーニングを進めていきます。

プログリットはコンサルティングと自学学習が中心なので、トレーナーと体験型のトレーニングを積んでいきたい方は、ライザップイングリッシュの方が合っているかと。

週1回のコンサルティングで「課題点」と「課題点解決に最も効果的なトレーニング」を理解してから、

あとは自学学習で毎日頑張れる方は、プログリットのカリキュラムと相性が良いですね。

 

2 ライザップイングリッシュのカリキュラム

 

rizap-PDCAサイクル

 

ライザップイングリッシュの英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースでは、専属トレーナーが週に2回(1回50分)のマンツーマンセッションを行ってくれます。

専属トレーナーとのマンツーマンセッションの中で、「あなたの解決すべき課題」が提示されるので、その課題に応じたトレーニングに毎日3時間取り組みますよ。

毎日3時間ガムシャラに勉強しているだけでは、効果的な学習を継続できているとは限りません。トレーナーから提示されるトレーニングを行うのが効果的なのです。

専属トレーナーがあなたの英語学習に徹底的に伴走してくれ、PDCAサイクルを回しながら本質的な英語力やTOEICスコアを高めていきます。

 

実際に私自身が体験してみて感じたのは、ライザップイングリッシュのトレーナーの専門性が高く熱量が非常に高かったので、

「この方に付いていけば英語力が圧倒的に高まるかも!」と思えましたよ。

毎日3時間英語学習を継続するのは、かなり大変なことですが、専属トレーナーが家族のように寄り添ってくれるのがライザップイングリッシュの魅力かと。

 

プログリットとライザップイングリッシュ|受講料金を比較

 

 

プログリットとライザップイングリッシュの受講料金(3ヶ月間)を比較していきますね。

プログリットは、ビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコース、

ライザップイングリッシュは、英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースの受講料金を参考にします。

プログリット プログリットのビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコース
週に1回のコンサルティングを3ヶ月受講で544,500円(税込)
入会金は55,000円(税込)
毎月の分割払いで18,700円から支払うことが可能
ライザップイングリッシュ 英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコース
週2回のマンツーマンレッスンを3ヶ月受講で580,800円(税込)
入会金は55,000円(税込)
最大60回の分割払いが可能

 

1 プログリットの受講料金

 

プログリットの受講料金

 

プログリットのビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコースは、3ヶ月間受講して 544,500円(税込)です。

ライザップイングリッシュの英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースは、
3ヶ月受講で 580,800円(税込)なので、プログリットの方がやや安いです。

プログリットの受講料金に関しては、岡田社長がコンサルタントの研修に注力しており、

日々コンサルティングの質を高めているから、サービスの質と比例して価格が高くなる、と述べていました。

第二言語習得理論に基づいた個人に最適化したカリキュラムで、最大の価値提供をしてくれることを考えると、費用対効果は高いかと。

3ヶ月プランを毎月の分割で支払う場合には、月々18,700円から可能です。

プログリットの公式サイトでは、分割払いの料金シュミレーションを行えるので、ぜひ詳細を確認してみてください。

 

2 ライザップイングリッシュの受講料金

 

ライザップイングリッシュの受講料金

 

ライザップイングリッシュの英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコースは、

週2回のマンツーマンセッションを3ヶ月間受講して 580,800円(税込)です。

プログリットの 544,500円(税込)よりも高くなりますが、週2回マンツーマンセッションがあるのが魅力的かと。

プログリットは週1回のコンサルティングのみなので、より実践的にトレーニングを積んでいきたい方は、ライザップイングリッシュの方が合っているかもです。

 

ライザップイングリッシュの専属トレーナーは、年間に204時間の研修を受けており、第二言語習得理論の知識や受講生に寄り添うコーチング力を最大に高めています。

私が実際にセッションを受けたときは、専属トレーナーの方の専門性が非常に高く、受講生に寄り添うコーチング力が高かったので、安心して受講できました。

週2回のマンツーマンセッションと、毎日の進捗確認で「英語力向上」「TOEICスコア向上」をどちらも効果的に成せるのがメリットかなと。

ライザップイングリッシュでは最大60回の分割払いが可能なので、自己投資を考えている方は、カウンセリングで分割の詳細を聞いてみてください。

 

プログリットとライザップイングリッシュ|保証内容を比較

 

 

プログリットとライザップイングリッシュの保証内容を比較していきますね。

あなたが安心して受講するためには、「返金保証」や「TOEICスコアアップ保証」が付いているのが重要です。

プログリット ビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコース
30日間全額返金保証付き
ライザップイングリッシュ 英会話コースとTOEIC® L&R TESTスコアアップコース
30日間全額返金保証付き
TOEICスコアアップ点数保証付き

 

1 プログリットの保証内容

 

progrit-保証

 

プログリットのビジネス英会話コースとTOEIC® L&R TESTコースには、30日間全額返金保証が用意されています。

プログリットを受講開始後30日間で、コンサルティングの内容に満足できなかった場合は、受講料を全額返金してもらえますよ。

プログリットではコンサルタントの教育に力を入れており、サービスの品質に自信があるから全額返金保証を用意できるのだと思います。

プログリットのTOEIC® L&R TESTコースには、TOEICのスコアアップ保証は用意されていません。

 

2 ライザップイングリッシュの保証内容

 

ライザップ-スコア保証2

 

ライザップイングリッシュでは、30日間全額返金保証に加えて、TOEICの点数保証制度が用意されています。

TOEIC® L&R TESTスコアアップコースに、スコアの保証制度が用意されているので、あなたが安心してTOEIC学習に臨める環境が整っていますよ。

「3ヶ月受講してTOEICスコアが上がらなかったらどうしよ…」という不安を解消してくれるため、安心して受講できるかと。

ただしスコアの保証制度には特定の条件が定められており、保証点数と期間が現在のレベルに応じて設定されます。

詳しくはカウンセリングの際にトレーナーの方に聞いてみましょう。

 

プログリットとライザップイングリッシュ|評判&口コミを比較

 

 

プログリットとライザップイングリッシュの評判&口コミを徹底比較していきます。

twitter上に受講生や卒業生のリアルな声が記載されているので、実際の正しい評価が知れますよ。

プログリット ビジネス英会話コースを3ヶ月受講して
VERSANTスコアを伸ばしている方が多い
本質的な英語力と一緒にVERSANTスコアを高められる
ライザップイングリッシュ 専属トレーナーに課題点と学習プランを提示してもらい
毎日3時間の宿題に一生懸命取り組んだ方が結果を出している
TOEICスコアを短期間で高めている方が多い

 

1 プログリットの評判&口コミ

 

 

twitter上に書かれているプログリットの評判&口コミを以下に貼りますね。

 

twitter上では

  • Versantスコアが10点伸びたので努力が報われてよかった…! 今がピークにならないように引き続き頑張る
  • 3ヶ月でVERSANT14点アップと、毎朝4:30から勉強する習慣が身についたかのが何よりの成果でした
  • 前回の受験が2017年1月でスコアは695(L400,R295)だったので、約100点伸びた
    プログリットで3時間の勉強を毎日できてる効果だな

など、プログリットを3ヶ月受講して、

本質的な英語力やVERSANTスコア、TOEICスコアを高めた方の声が目立ちました。

プログリットの卒業生は、英語力や資格試験の点数を高めているだけではなく、伴走してくれたコンサルタントに感謝している方が多いです。

コンサルタントが家族のように寄り添ってくれ、徹底的に学習サポートしてくれるのが、受講生のモチベーション維持に繋がるのかと。

 

2 ライザップイングリッシュの評判&口コミ

 

 

ライザップイングリッシュの評判&口コミを以下で紹介します。

 

twitter上では

  • ライザップの先生はめちゃめちゃ細かい。できるまで何度も何度も根気強く教えてくれる
  • hireって何?だった私を3か月で模試650点超えまで導いてくれたトレーナーさんには感謝しかないです
  • TOEIC250点くらい上がりました。短期間のスコアアップにオススメ。個人的にはスコアよりも発音とか聞き取りが著しく伸びた気がします

などライザップイングリッシュのトレーナーに強く感謝している方や、

TOEIC® L&R TESTスコアアップコースを受講して、大幅にスコアを向上させた方が目立ちました。

週2回のマンツーマンセッションでトレーナーの方に「今の課題」と「課題を解決するために必要な効果的なトレーニング」を提示してもらい、

その課題に応じたトレーニングに毎日3時間懸命に取り組んだ方が、本質的な英語力やTOEICスコアを大幅に高めています。

熱心なトレーナーに伴走してもらい、3時間のシュクダイに取り組む覚悟がある方は、ライザップイングリッシュを受講する価値があるかと。

 

プログリットとライザップイングリッシュを徹底比較|まとめ

 

 

この記事では、英語コーチングスクールのプログリットとライザップイングリッシュを徹底比較してきました。

  • スクール特徴
  • コースの内容
  • カリキュラム
  • 受講の料金
  • 保証の内容
  • 評判&口コミ

の面から徹底比較したので、現在迷っている方の参考になったかと。

実際に私自身がプログリットとライザップイングリッシュの体験授業を受けた経験も含めて、両校の魅力を深く考えましたよ。

あなたに最も合っているカリキュラムやコンサルタントを見極めたい方は、まずは無料でカウンセリングを受けてみるのがオススメです。

両校とも無料カウンセリングを実施しているので、どちらも体験してみて自分に合うスクールを選んでください。